定期預金・債券・株式について比較! 大事なことはリスク分散

定期預金・債券・株式について比較! 大事なことはリスク分散

スポンサーリンク

こんにちは、nacouです!
今回は、定期預金・債券・株式について比較していきたいと思います!

これら3つについては一長一短があるので、違いをしっかり理解しましょう。

そして、一番大切なことは、1つに集中投資することではなく、それぞれに投資して、リスクを分散させることです!

それでは、一緒に学んでいきましょう!

定期預金・債券・株式の比較表

定期預金 債券 株式
必要な資金 1円~

少額から可能

数十万円~

まとまった資金が必要

数万円

まとまった資金が必要

必要な知識

なし

社債の場合は、財務の知識

国債の場合は、政治・経済の知識

財務・政治・経済の深い知識
途中解約

可能

金利が大幅に下がる可能性あり

可能

可能

元本保証

あり

満期を迎えれば元本保証あり

途中売却の場合、元本割れを起こす可能性あり

なし

リターン

かなり低い

利息(インカムゲイン)

低い

利息(インカムゲイン)

売却益(キャピタルゲイン)

高い

配当、株主優待(インカムゲイン)

売却益(キャピタルゲイン)

リスク

かなり低い

銀行破綻しても、1000万円とその利息分までは預金保護される。

低い

発行体が返済不能となった場合は、その発行体の余力により返済される。発行体の財務内容によっては投資額以下しか戻らない場合もある

高い

会社の不祥事や経済状況によって株価が下落する可能性がある。

発行体が倒産・破産した場合は、その発行体の余力により分配される。発行体の財務内容によっては投資額以下しか戻らない場合もある

大事なことはリスクを分散させること

リスク分散の重要性

1つの投資対象だけに集中して投資していた場合、企業倒産や株価が値下がりすると、その影響をそのままに受けてしまい大きな損失を負う可能性があります。

投資のことわざにこのようなものがあります。

卵は一つのカゴに盛るな
卵を一つのカゴに盛ると、そのカゴを落とした場合には、全部の卵が割れてしまうかもしれないが、複数のカゴに分けて卵を盛っておけば、そのうちの一つのカゴを落としカゴの卵が割れて駄目になったとしても、他のカゴの卵は影響を受けずにすむということ。

スポンサーリンク

特定の商品だけに投資をするのではなく、複数の商品に投資を行い、リスクを分散させた方がよいという教え(=銘柄分散投資)。
引用:野村證券

定期預金ばかりで資産運用していても大きな利益は出ませんし、株式投資に集中して投資している場合、経済情勢が悪化すると大損するリスクがあります。

それぞれにバランスよく分散投資することで、リスクを抑えつつ、リターンをしっかり享受することができます!

貯蓄の目的ごとに、投資対象を分ける

貯蓄の目的ごとに投資対象を分けることによって、リスクを抑えながら、計画的に資産運用をすることができます。

数年以内に使う貯蓄は定期預金

結婚資金など、近い将来に使う予定がある貯蓄は定期預金で運用しましょう。
急に支出することになっても損することなく途中解約することができます。

10年以上先の貯蓄は債券投資

教育資金やマイホーム資金など、少し先のライフイベントのため貯蓄は債券で運用しましょう。
償還期日がわかっているので、計画的に資産運用をすることができます。

遠い将来の資金は株式投資

老後資金など、遠い将来の資金は株式投資で運用することをおすすめします。
株価は長期的には上昇しているので、配当金を受け取りつつ、売却益をねらうことができます!

おすすめは投資信託!

投資信託とは、ファンドマネージャー(投資のプロ)に投資の運用を任せるものです。

投資信託を選ぶときに少しだけ勉強するだけで十分ですし、そのあとはプロが運用するので、ほったらかしでOKです!

手数料がかかりますが、少額から複数の債券や株式に投資することができるので、効果的に分散投資ができます!
詳しくはコチラ↓

こんにちは、nacouです!今回は、投資信託について説明したいと思います!投資信託とは?投資信託とは、投資家から集めたお金をもとに、運用の専門家(ファンドマネジャ...
こんにちは、nacouです!今回は、投信積立について簡単に解説したいと思います!投信積立とは投信積立とは、株式や債券などの金融商品を組み入れた投資信託(投信)を、...

まとめ

簡単にまとめると、

ローリスク・ローリターン 定期預金、債券投資
ハイリスク・ハイリターン 株式投資

と言えます。

どれが優れているということではなく、それぞれをバランスよく分散投資することで、効果的に資産運用ができます!

証券口座を開設するなら、「SBI証券」がオススメです!


私もメイン口座として利用していますので、一緒に投資を始めてみませんか?

こんにちは、nacouです!今回は、SBI証券について紹介したいと思います。私が初めて口座開設した証券会社で、今でもメインで利用しています。※投資信託5本を積立投...

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、各種SNSでシェアをお願いします!

スポンサーリンク

未分類カテゴリの最新記事