長期投資にメリット・デメリットについて サラリーマンこそ長期投資すべき!

長期投資にメリット・デメリットについて サラリーマンこそ長期投資すべき!

スポンサーリンク

こんにちは、nacouです!

今回は、長期投資について解説していきたいと思います!

サラリーマンに長期投資が推奨される理由は、毎日忙しい人でも、無理なく継続して資産を運用できる点にあります。

それでは、長期投資のメリット・デメリットについて勉強していきましょう!

長期投資のメリット

複利効果が得られる

長期投資の最大のメリットともいえるのが複利効果を得られることです。

複利とは利息計算の手法のひとつで、配当金や利息をそのまま投資資金に回すことで、以前よりも利息(配当金)が多くなるシステムです
期間が長ければ長くなるほど、雪だるま方式で資産が増えていきます。

逆に「単利」は分配金を再投資せず、そのまま受け取るため、元金は増えず、利息(配当金等)の計算も一定となります。

長期投資においては、この複利を活用できれば資産形成のスピードが圧倒的に早くなります。

例えば、元金100万円、配当金5%で投資を開始する場合、10年後は複利の方が単利よりも、運用益が約13万円も多くなります。

単利での累積額(円) 複利での累積額(円) 差額
0年後 1,000,000 1,000,000 0
1.年後 1,005,000 1,050,000 0
2.年後 1,100,000 1,102,500 2,500
3.年後 1,150,000 1,157,625 7,625
4年後 1,250,000 1,276,282 15,506
5年後 1,250,000 1,276,282 26,282
・・・ ・・・ ・・・ ・・・
10年後 1,500,000 1,628,895 128,895

これがより長期間に渡れば、さらに差は広がります。

リスクが分散できる

一度に購入するのではなく、毎月一定額というように時間を分けて投資することで、高値で購入するリスクを減らす事ができます。

この手法をドルコスト平均法といい、投信信託などの銘柄分散されている金融商品と組み合わせることによって、さらに効果的なリスク分散をすることができます。

投資信託とは? メリット・デメリットを簡単に解説!
こんにちは、nacouです!今回は、投資信託について説明したいと思います!投資信託とは?投資信託とは、投資家から集めたお金をもとに、運用の専門家(ファンドマネジャ...

手数料や税金のコストを下げることができる

投資商品を売買する際はそれぞれ手数料が発生します。また、売却時に利益が出たときは「譲渡所得」、分配金で得た利益には「配当所得」と、その都度税金が課せられます。

スポンサーリンク

デイトレードなどの短期投資の場合は、売買を頻繁に繰り返すため、手数料や税金が発生する回数も多くなりますが、長期投資の場合は、短期投資ほど売買を行わないため、結果的に手数料や税金が発生する回数も少なくなります。

長期投資のデメリット

短期的に大きなリターンは得られない

長期に渡って株価の推移をみて売買を行うため、大きな利益が得られるのは数年~数十年先になります。

長期投資では購入した株が短期的に値上がりした場合でも、極端な値上がりでなければ、売却はしません。

長期投資を行う際には、忍耐強さが要求されます。

未来を予測することが難しい

長期的には株価は上昇傾向にありますが、最終的には企業や業界の動向を見て投資することになります。

1年後の大まかな動向なら比較的予想しやすいのですが、5年、10年後の動向となると、予想することは非常に難しくなります。
もしかしたら業界が縮小していたり、投資先企業自体が倒産しているかもしれません。

リスクが低減されるとはいえ、最悪の事態を想定したうえで運用をしましょう。

長期投資がサラリーマンにオススメな理由

長期投資は今の生活スタイルを保ったまま、無理することなく資産を増やせるため、本業があるサラリーマンにオススメしています。

普通に会社に務めている人が、毎日に何度も株価をチェックして売買することは難しく、落ち着いて本業に取り組むことができません。

一番カンタンな投資方法は、「投信積立」です!
一度だけ銘柄と積立額を設定してしまえば、あとは自動的に運用を行ってくれます!
詳しくはコチラ↓

投資初心者におすすめ! 投信積立のメリット・デメリットを簡単に解説!
こんにちは、nacouです!今回は、投信積立について簡単に解説したいと思います!投信積立とは投信積立とは、株式や債券などの金融商品を組み入れた投資信託(投信)を、...

まとめ

投資をする際には、今の生活を崩さず無理のない投資手法を選ぶことが重要です。

無理をして途中で大損失を被ったり、生活のリズム的に苦しくなったりしては継続した投資は行なえません。

無理のない範囲で、資産運用を行いましょう!

証券口座を開設するなら、「SBI証券」がオススメです!


私もメイン口座として利用していますので、一緒に投資を始めてみませんか?

初めての証券口座におすすめ! SBI証券を簡単に解説!
こんにちは、nacouです!今回は、SBI証券について紹介したいと思います。私が初めて口座開設した証券会社で、今でもメインで利用しています。※投資信託5本を積立投...

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
役に立ったと思っていただけたら、各種SNSでシェアをお願いします!

スポンサーリンク

投資・資産運用カテゴリの最新記事