FXについて解説! 初心者は積立投資でチャレンジ!

FXについて解説! 初心者は積立投資でチャレンジ!

スポンサーリンク

こんにちは、nacouです!

今回は、FXについて解説していきたいと思います!

主婦や学生でも簡単に稼げると話題のFXですが、どういうものかわからなかったり、やり方がわからないという人、ギャンブルのイメージがあって危険に思っている人が多いと思います。

ここでは、FXの簡単な解説と、リスクを抑えた投資方法について、ご紹介します!

FXとは?

FXの意味

FXとは「Foreign Exchange」の略称で、日本語で「外国為替証拠金取引」といいます。

日本円で、ドルやユーロなどの外国通貨(為替)を交換・売買し、その差益を目的とした金融商品です。

利益が出る仕組み

FXは通貨間の為替差益を狙って利益を出します。

例えば、1ドル=100円でドルを購入したとします。
その後、ドル値が変動して、1ドル=120円で円に買い戻します。

そうすると、購入時との差額20円が利益となり、これを為替差益といいます。

20円だと少額ですが、これを100倍、1,000倍の額で購入・売却をすると、かなりの
利益になります。

投資対象が外国通貨であって、利益が出る仕組みは株式投資と同じ原理です!

FXの特徴

24時間取引が可能

日本での株式の取引は土日祝を除く午前9時から11時30分(前場)と午後0時30分から3時(後場)の2回です。

しかし、FXの取引は全世界で行われているため、土日祝を除く24時間取引をすることができます。

保有しているだけで利益がでる

FXには、スワップポイントというものがあります。

これは2種類の通貨間の金利差によって生じる差額のことで、利息のようなものです。

低金利通貨を売って、高金利通貨を買った場合はスワップポイントがもらえますが、逆の売買をすると支払いが生じますので注意してください。

先進国の通貨は比較的低金利で、新興国の通貨は高金利です。

為替差益を狙うだけではなく、スワップポイントで利益を出すのも、FXの魅力の1つです

レバレッジをかけることができる

レバレッジとは、てこの原理という意味で、少額の証拠金で大きな取引をすることができます。

たとえば、バレッジなしで自己資金10万円のFXを行った場合、1ドルが100円のときに購入できるのは1000ドルです。
これを1ドル110円で売却すると利益は1万円です。

しかし、同様の取引を25倍のレバレッジをかけて行えば最大25,000ドル購入することができ、25万円の利益を出すことができます。
一方で、逆に1ドル90円に下がってしまった場合は損失も25万円、レバレッジをかけていないときの25倍となってしまいます。

スポンサーリンク

レバレッジをかけて投資することは、借金をして投資することと同じです。

まずは、レバレッジなしで投資をしてみて、慣れてきた場合でも2~3倍に留めておいたほうが安全です。

FXのデメリット

値動きが激しい

通貨為替は政治情勢に敏感で、激しい値動きをします。

ニュースを細かくチャックしていても、値動きを予想することは厳しいため、初心者にとっては取引をするタイミングが難しいです。

スプレッドという存在

FXにはスプレッドというものがあり、「買値と売値の差額」のことをいいます。

為替レートを表示する際にはツーウェイプライスといって買うことができる値段(買値=Askレート)と売ることができる値段(売値=Bidレート)の2つの価格を同時に提示します。

この買値と売値の価格差(=買値-売値)のことをスプレッドといい、FX取引におけるコストになるのです。

難しい原理ですが、取引するときの手数料と考えてください。

スプレッドは値動きが激しくなると、スプレッドが広がり、コストがより大きくなってしまいます。

また、FX会社によってスプレッドは異なるので、なるべく狭い(安い)会社で口座を開設しましょう。

FXのオススメ投資法!

定番の積立投資

通貨為替は激しい値動きとスプレッドの存在により、購入するタイミングが非常に難しいです。
こういったリスクを抑えるためにも、投資の常套手段である積立投資でリスクを分散させましょう!
※参考記事

こんにちは、nacouです!今回は、投信積立について簡単に解説したいと思います!投信積立とは投信積立とは、株式や債券などの金融商品を組み入れた投資信託(投信)を、...

また、積立投資によりリスクを分散させることによって、ある程度のレバレッジも許容することができます!

新興国通貨を長期投資

比較的金利の低い日本円で新興国の通貨を買うことで、大きなスワップポイントを受けることができます。

代表的な新興国通貨として
・南アフリカ:ランド
・トルコ:リラ
があります。

また、新興国の通貨はこれから価値が上昇することが予想されるため、長期保有して大きな差益を狙うことができます。

さきほどの積立投資の方法で、長期にわたって投資することによって、低リスクでスワップポイントを受け取りつつ、為替差益を狙うことができます!

まとめ

FXは値動きが激しいため、短期間で大きな利益を出すことができる反面、損失も大きく、取引のタイミングもシビアです。

個人的には、レバレッジをかけつつ積立投資でリスク分散させていくことを強くオススメします!
※私は、トルコリラをレバレッジ2倍で月1万円になるように毎日購入しています。

スポンサーリンク

投資・資産運用カテゴリの最新記事